2008年07月29日

面接試験について

今回は、面接試験について書いていきます。

就職活動の試験には、一般的な試験として面接がありますね。
面接の試験は、就職活動をするうえでは、避けては通れません。
ですが、ここは考え方を変えてみて
企業と求職者のお見合いの場であると考えましょう(笑)
しっかりと、自分をアピールしましょうね。

就職活動で、企業側に気に入られるようにするにはどうしたらいいでしょうか?

企業側が求めている人物像について考えてみると、
責任感が強い・積極性、創造性がある
リーダーシップがとれる
向上心を持っているなどがあげられると思います。
ですので、これらの点を考慮した上で就職活動にのぞみましょう。


つぎに、就職活動における面接の種類について見ていきましょう。

個人面接とは、求職者一人一人毎に、企業側の担当者が応対してくれる形式です。

求職者の話を聞きながら、求職者の能力や考え方を把握分析する試験です
就職活動としての個人面接試験では、積極的な受け答えをして、
明るく爽やかに面接官と接するのが重要になります。

集団面接とは、数人の求職者と企業側数人の面接官が行う面接試験です。
質問内容は問題の提起が多いと思います。
出された問題に一人ずつ答えていきます。
個人面接と違って、面接官は求職者同士の比較ができ、評価しやすいのが利点です。
自己アピール・積極性・協調性などが見られる面接です。
質問された時、質問をした面接官に向かってだけ話すのではなく、
面接官全員に向かって話すように心がけた方がよいと思います。
大企業などで就職活動を行うとこの面接形態が多いようです。

集団討議面接とは、
一つのテーマを作り、数人の求職者で討論させられる面接試験です。

人数は5人前後が一般的と思います。
自分の考えや意見をうまく表現出来るかどうかなど面接官に見られます。

どの面接形態でもですが、
就職活動で面接の準備として持って行く物の確認・身だしなみにも注意が必要と思います
一次面接、二次面接などで面接の内容がちがう事がよくあります。
一次は、人数が多いので 集団面接
二次は、社会性というか積極性をみたいので 集団討議
三次は、役員と個人面接 といったような感じでしょうか。

ですので、どの面接でもしっかり自分をアピールできるように
練習しておきましょう。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 就職バイトブログへ


タグ:就職 面接
posted by きたしげお at 19:11 | Comment(0) | 就職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

就職活動日記のサイトって?

みんなの就職活動日記というサイトを
ご存知でしょうか?

どのようなサイトかといいますと、
みんなの就職株式会社という企業が運営するサイトで、
2008年度以降の、新卒(卒業見込み)・大学生、大学院生・短大生は必見です。

サイトへはこちらから
http://www.nikki.ne.jp/

大学3年生向け、大学4年生向けのページがあります。

登録者数540,000人以上、登録企業数17,000社以上を誇る就職情報掲示板で、
ユーザー登録をすると、有名企業内定者・約52,000人の就職体験談を読むことができます。
みんなの就職活動日記の特徴は、
OB訪問、説明会、試験、面接、内定など
就職活動に関するさまざまな情報がリアルタイムで集まる17,000社の掲示板はもちろん、35,000人の先輩たちが公開してくれた生の情報盛りだくさんの
「内定体験記」がみんなの就職活動日記では利用できます。


また、就職活動の第一歩ともいえる重要な情報収集。
みんなの就職活動日記の掲示板には
毎日、就職に関する情報が全国から集まってきます。
みんなの就職活動日記内には、
先輩が残してくれた筆記試験や面接試験の過去問やアドバイス35,000人分公開しています。

志望企業の面接の傾向や対策が見つかるかも知れません。
やり直しのきかない一発勝負の筆記試験・面接試験ですので、
十分な就職準備・面接対策をみんなの就職活動日記のサイトでしましょう。
これから共に働く新たな仲間とのもっと深く情報交換。
掲示板では交換できない情報も内定者だけが見られる
メーリングリストなら思う存分情報交換ができ、
みんなの就職活動日記のサイトにより理解も深まります。


体験談等を読むには、
無料のメンバー登録が必要になります。

専用ページもあり、スケジュール管理なんかでも来ちゃいますよ

また、前回紹介した、日経ナビ等の更新情報も
TOPページに表示されます。

すごい便利なサイトだと思いますので
一度のぞいてみてくださいね。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。
posted by きたしげお at 16:29 | Comment(1) | 就職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

就職サイトについて

就職サイトをご存知でしょうか?

有名なところでは、下記3サイトがあるとおもいます

リクナビ
http://www.rikunabi.com/

マイナビ
http://job.mynavi.jp/

日経ナビ
http://job.nikkei.co.jp/

このようなサイトに登録する事をお勧めします。

就職サイト登録そのものを専門として業務を行っている
リクナビ、マイナビ、日経ナビなど大手企業が運用しているものや
一企業が単独で運営しているものなどがあります。

就職活動を始めたばかりの学生は、
リクナビ、マイナビをよく就職サイト登録に利用しているように思われますが、
どこに登録したら良いか分からない、
どうやってサイトに行くといいか分からない人も多いと思います。

始めたばかりなら、あまり気にすることは無いです。
いたる所に就職サイト登録の入り口があります。
目に付くところから就職サイト登録に入っていけるのです。
慣れてくれば、必要な就職サイト登録のデータを得るためにどうするか分かってきます

友達同士で情報交換して更にデータを収集することが就職サイト登録には出来ます。
リクナビとマイナビなとの違いは、
リクナビは登録数がナンバーワンです。
また多くの企業がリクナビを使っています。
しかし、日経ナビやマイナビといったところもそれほど差はないと思います、
新卒就職活動者にはリクナビ以外は知名度などが若干低いですが、
就職活動が終わる頃には、日経ナビ・マイナビも、すっかり馴染と思います。

日経ナビ・マイナビ・リクナビの全部に就職サイト登録すると分かりますが、
日経ナビ・マイナビ・リクナビのそれぞれが使いやすさを考えています。
今どの企業も人材を欲しがっています。
それは団塊の世代が今後数年間の間に退職していくからです。
就職するには今がチャンスです

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。
タグ:就職サイト
posted by きたしげお at 17:29 | Comment(0) | 就職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

就職活動の基本を考える

それでは、就職活動の基本的なことについて書いていきます

就職活動の基本を、4点あげてそれごれ説明していきます。

就職活動の基本にはいろいろな要素がありますが、
就職活動の基本第一は仕事を選ぶことです

これは自己を分析して,自分にあう適職を見つけることです。
適性検査を受けたりして,研修制度を利用するのも良いでしょう。

就職活動の基本第二は情報を収集することです。
求人企業の情報を集めることです。

就職活動の基本第三は応募することです。
履歴書等はPRの場となり,面接してみようと思わせることが肝心です。

就職活動の基本第四は面接です
熱意、応募の動機、自己PR等、その場できちんと受け答えが出来ることが採用を勝ち取ります。
また具体的には、民間求人情報誌などで勉強するのも就職活動の基本を学ぶ方法です。

なかでも就職活動の基本第四の面接については、
人の話を聴ける力と自らの内面をオープンすることが自らを成長させますが

他人には判断しにくい表現や、自分よがりの表現を使っても、
正しく他人に自らを解ってもらえることはできません
ので自己表現には少し工夫が必要となってきます。

人の話を聴ける力が、自らの可能性を拡げますと言いますが、
見たことがある方も多いと思いますが「ジョハリの窓」というものがあります。
このなかで、面接で自らを売り込む時は当然「開かれた窓」にあたると思います。
もし、この「開かれた窓」が狭くて自分を売り込む力量が足りないとしたら、
かなり苦しいことになることが容易に想像できます。

この窓を「盲目の窓」や「秘密の窓」のほうへと開くように努力することが就職活動の基本となると思います。

ジョハリの窓については
ここからwikiのページにいけますので参考にしてください。

就職活動に、必要なことは自己分析ですね。
自分がしたい仕事などなどをゆっくり考えてみてください。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。
タグ:就職活動
posted by きたしげお at 21:41 | Comment(0) | 就職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。