2009年01月06日

就職氷河期について

個人的に
やる夫シリーズは好きなんです

今回は、やる夫で学ぶ就職氷河期です
http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-588.html

2チャンネルからの抜粋ですが
就職氷河期の時代のことが
よく書かれています。

来年も就職が厳しい状況が予想されます。

そこで、
歴史に学ぶではないですが
読んでみて過去の就職氷河期は
どうだったのか
とみてみるのもいいと思います。

BLOGのコメント欄にも
参考になるコメントがかかれていますよ

引用すると

対話は難しくない……
ちゃんと相手の話を聞くこと。
知らないことは知らないと言うこと。
自分の考えをきちんと伝えること。
その上で知らないことも謙虚に吸収するという熱意のアピール。
それくらいができれば問題はないと予想。

対話面接時についてですね。

聞くことと伝えることを
普段から意識してみましょう。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます 


posted by きたしげお at 23:20 | Comment(49) | 就職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

就職の適性検査について

今回は、就職の適性検査について書いていきます。

適性検査は、就職試験の最初に行なわれることが
多いようです。

ですので、就職試験の
最初の関門として考えられているようです。

なぜ、適性検査をするのでしょうか?

就職の適性検査のもともとの目的は、
実は組織内の人事異動に利用するためであり、
いわゆる「適材適所の把握」「組織の活性化」をする
ツールとして広まったものです。

その「組織診断」のツールとして
発展してきた適性検査が、
就職用としても利用
されるようになったわけです。

続きを読む
posted by きたしげお at 23:11 | Comment(0) | 就職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

就職保証人について

今回は、就職保証人について書いていきます。

就職の際に、身元保証人が必要な
場合があります。

身元保証人とは、
個人が会社に入社する時などに、
その個人の責任で会社に損害が発生した場合は、
私も責任を負いますという
契約をした者のことをいいます

実際に被用者が雇主に損害を与えた場合には、
その損害を担保する責任を負う者のことを
就職保証人といいます。続きを読む
posted by きたしげお at 16:02 | Comment(0) | 就職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

就職有利な資格について

今回は、就職有利な資格について
書いていきます。

資格は、あくまでも
第三者がみてこのくらいの能力が
あるんだな という目安になるものです。

ですから、資格があるから内定を
取れるというのもではありません。

就職に有利な資格とよく言われますが、
就職において自己アピール
はとても重要なことです。

自己アピールに必要なのは
それを証明するものつまり資格を
持っていますというのが一番わかりやすいと思います。


続きを読む
posted by きたしげお at 14:23 | Comment(1) | 就職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

就活のバカヤロー

新書としては異例のヒットだそうです
それだけ、就職戦線は厳しさを
ましてるということなのでしょうか



就活戦線は不景気のせいで氷河期を迎えそうだが、そうした中で過激な「就活」本が売れている。タイトルは「就活のバカヤロー 企業・大学・学生が演じる茶番劇」(光文社新書)。就活には様々な面があり、矛盾も多い。学生も、企業も、大学も、就職情報会社ですら本当は「バカヤロー」と叫びたい思いでいる。そんな実態を赤裸々に書いている。

http://news.livedoor.com/article/detail/3911542/より引用

この本を
読んでも 就職活動が
有利になるわけではありませんが
就職活動の現状を知っておくには
読んでおいて損はないかと思いますよ

最後まで、読んでいただいてありがとうございます
posted by きたしげお at 10:36 | Comment(0) | 就職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

就職活動の添え状について

今回は、就職活動の添え状について
書いていきます

まず、添え状とはどのようなものでしょうか

就職活動における添え状とは、
企業に応募書類(履歴書・職務経歴書・エントリーシートなど)
を送付する際に、その応募書類と共に同封する
応募書類の見出しのようなものです。


書類などの一番上に
送った書類の内容を書いておくもの
と思っていただければいいとおもいます

続きを読む
posted by きたしげお at 11:47 | Comment(0) | 就職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

就職氷河期?

しばらく 売り手市場で
学生有利だった就職戦線。
ここのところの金融不安により
この状況にも変化がおきているようです

「売り手市場」だった大学生の就活(就職活動)に「氷河期再来」の危機が迫っている。景気減速で多くの企業が新規採用を絞り込むのが確実となっているからだ。平成22年春の就職に向け、多くの大学3年生が就職活動を始める11月。キャンパスには不安を訴える声が出ている。一方、来春の就職を控えた大学4年生の中には「内定取り消し」を通告された人も相次ぎ、厚生労働省は監視強化と実態調査に乗り出した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081111-00000501-san-sociより引用

内定取り消しは、ちょっとどうなんだろうなという気がしますね。

さて、このような状況を受けて
就職活動の開始時期が、早まっているようですね。

まずは、状況認識として
窓口は狭くなっているが、閉じてはいないという
ところでしょうか

採用人数を減らしているようですが、
まったく採用0というわけでは
ないですね。

ですので、状況は近年よりはかなり厳しいですが
がんまりましょう。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます
posted by きたしげお at 15:10 | Comment(0) | 就職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

就職健康診断書について

就職健康診断書について書いていきたいと思います。

就職健康診断書といっても
就職用に特別な健康診断書が
必要なわけではなく
通常の健康診断書です

就職活動をする場合には履歴書や
その他色々な書類が
必要になってくると思いますが、
その中の一つに就職健康診断書があります。

就職健康診断書というのはあらかじめ受けておいた
健康診断の結果を
就職活動先へ提出するようのものです


就職健康診断書は、
どのような場合に提出が必要なのかというと、
一般的には就職活動をする人なら
誰でも必要になるといわれています。

就職健康診断書を
就職活動の履歴書と
一緒に先方の就職活動先に
提出するのが一般的です。

就職活動健康診断書は、
春に大学などで行われる
健康診断を受信していた場合には、
それが就職健康診断書になる場合が多いです

しかし、志望する就職先によっては、
もっと詳しい細かい健康診断を受けて
就職健康診断書を提出するようにと
指定しているところもあるようです。

これは、応募先の募集要項をみて
確認しましょう

就職健康診断書が大学が
発行するものでは無理な場合には、
自分で医療機関へ行って健康診断を受けて
医師に就職健康診断書として
診断書を書いてもらう必要があります。

健康診断といっても色々な健康診断がありますから、
どれくらいのレベルの健康診断を受けたものの
就職健康診断書が必要なのかということは、
就職先の指示に従うのが
いいのではないでしょうか。

就職健康診断書は健康診断を受けて
すぐに発行してもらえると
いうわけではありませんから、
少し余裕をもって就職健康診断書を
発行してもらうようにしたほうがいいでしょう。


応募書類で必要になりそうなものは
事前に用意しておくのがいいですね。

健康診断うける予定も
あらかじめてたてておきましょう。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます
posted by きたしげお at 13:21 | Comment(0) | 就職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

就職活動での自己PRについて

今回は、
就職活動の自己PRについて書いていきたいと思います。

いろいろな場面で思うことですが
自己PRってなかなか難しいですよね。

ちょっと漠然としているというか
自分の何について話せばいいのか
よくわからないという人も多いと思います

ですので、就職活動で自己PRを
書かなければいけないと思うんですけれど、
どのように書けばいいのか迷ってしまう人も
多いのではないでしょうか。

就職活動の自己PRを書く部分は大切ですから、
必ずポイントをおさえて書かなければいけません。


そのポイントについて
書いていきましょう。

まず就職活動の自己PRでは、
志望動機も一緒に書くのがいいといわれています。

なぜかといいますと、
会社によっては、
志望動機を聞かれない場合もあるそうです。

志望動機を聞かれないということはどれだけの熱意
があってその会社を志望しているのかということを
しっかりと伝えることが出来ません。

そうならないために、就職活動で自己PRをする時に
志望動機にも少し触れておくのが良いわけです。

例えば、就職活動の自己PRでよくあることを紹介しますが、
何かに夢中になっていることがあったのなら
その経験を話しましょう。

そしてその結果自分がその経験からどんなことを
身に付けられたのかということを話します。
就職活動の自己PRを話す場合には
順序だてて話すと話しやすいと思います。

そしてそこまで就職活動の自己PRで
話せたらその経験を活かして志望している会社で
何か仕事が出来ないかと考えたといいましょう。

そして、実際に志望している会社で
その経験を活かしてどんなことが
自分には出来るのかを話しましょう。

これが志望動機を絡めながら就職活動の
自己PRへとつながっていくのではないでしょうか。


就職活動の自己PRと志望動機を一緒に絡ませる
意味がわからない人も中にはいるかもしれませんが、
志望動機と就職活動の自己PRを一緒に絡ませて
話しをまとめ上げることによって実は説得力が出ますし、
就職活動の自己PRだけで話をするよりも、
志望動機だけで話をするよりもいい影響があるからです。

自分の体験を通して得た事を
自分の言葉でしゃべりましょう。
そうすると、自己PRにも
説得力が出てくると思います。

この会社に就職したいという
熱意をみせる自己PRですので
その熱意をみせる工夫をしてみましょう

最後まで、読んでいただいてありがとうございます
posted by きたしげお at 12:50 | Comment(0) | 就職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

ビジネスマナーも知っておこう

今回は、就職活動とは直接関係ありませんが
ビジネスマネーの大切さについてです。

面接等する際の人事担当者は、当然ビジネスマンです。
ですので、下記ででてくる挨拶のような事を
重要視するかもしれません。

そう考えると
就職する前でもビジネスマネーについて
知っておいて損は無いと思います。

ビジネスのあらゆる局面で
好感を与える言動がビジネスマナーです。

ビジネスマナーがきちんとしていないと社会の中で
気持ちよくビジネスを進めていくことができません。
ビジネスマナーの大切さは、クレーム(苦情を含む)の
約55%が接客態度の悪さから発生しているという
統計からも理解できるかと思います。


ビジネスプロセスの中で常に商談相手と共に、
気持ちのよい取引やビジネス展開を進めていきたいものです。

ビジネスの場においても、
仕事をスムーズに進めていくために言動や
行動を含めあらゆる常識、つまりビジネスマナーを
マスターして自分のビジネススタイルを作り上げましょう。

まず、第一印象で全てが決まることがあります。
態度、表情、服装、髪型など、その人の印象を
決定付ける要素はいくつもありますが、さほど難しく
考えることはありません。
相手によい印象を与えるために
、「相手の立場」に立って自分を見つめてみると、
どうすればよいか見えてくると思います。

次に挨拶です。何気なくしている挨拶が、
実はコミュニケーションを深める上でのとても重要なものなのです。
挨拶の仕方によって、そのときの相手の状態が理解できたり、
またおたがいの状況を把握することができる
大切なコミュニケーションツールです。
積極的に挨拶することによってお客様にも
好印象を与えるでしょう。

挨拶に限りませんが、コミュニケーションの
際には笑顔が重要です。
暗い顔で接してもよい印象は与えませんので、
常に笑顔で気持ちよく行動することを心がけましょう。

最後に、会社では機密情報を扱うこともあるでしょう。
それを外部に漏らしたりしないよう、モラルをもった
行動、言動を心がけましょう。

面接のときに、役に立ちそうなのは
やはり 笑顔であいさつというところでしょうか。

面接の第一印象を悪くしないようにするために
はっきり大きな声であいさつをしましょう

最後まで、読んでいただいてありがとうございます
posted by きたしげお at 15:52 | Comment(0) | 就職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

封筒の書き方も注意しよう

今回は、就職活動の封筒の書き方について
書いていきたいと思います。

封筒の書き方なんて
そんな細かい事をと思ってるでしょうね

しかし、就職活動の封筒の書き方は、
実は就職活動の履歴書の書き方と同じくらい
大切なことだということをご存知でしたでしょうか?

封筒の中身ばかりに気をとられてしまって、
就職活動の封筒の表書きがおろそかに
なってしまったのでは、せっかくの就職活動の
封筒の中身も台無しだと思います。


ですから就職活動の封筒の書き方を
ここでしっかりと確認しましょう。

まず就職活動の封筒の書き方ですが、
住所は郵便番号を書く枠があると思いますが、
その一番右の列にそろえるときれいに記入できると思います。

就職活動の封筒の書き方で次に大切なことは、
会社の名前を描いてから真ん中に、人事部、人事課御中と書きます。
このとき少し住所よりは大き目に書くといいと思います。
もしも個人名を書く場合には、
「御中」ではなく「様」と書きましょう。

最後に就職活動の封筒の書き方として大切なことは、
封筒の表の面の切手を貼る部分の下の方に、
赤い色のペンなどで「履歴書在中」という文字を
書いておくということです。

これは必ず朱書きにしておくことがポイントです。

そして就職活動の封筒の書き方で
大切なことは表面だけではありません。

就職活動の封筒の書き方で大切なことは
封筒の裏面にもあります。
封字は〆と言う字を書いたり、「封」と記しましょう。

そして、あまり知られていないかもしれませんが、
就職活動の封筒の書き方のポイントとして日付も
封筒の左上に書くようにします。

次に住所を書くのですが、そこに名前を書く場合は
封筒の真ん中よりも左に書くのが就職活動の封筒の
書き方のポイントです。

そして、名前の横には、括弧書きにして、
大学の名前と学部を描いておくと良いでしょう。

細かい事かもしれませんが、こういった
細かいなー と思うところまで
きっちりしていることが他の人と
差を生むところになると思いますよ。

ちょっとしたことで
あなたの意気込みがつたわることが
あるのではにでしょうか?

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 就職バイトブログへ
posted by きたしげお at 17:22 | Comment(0) | 就職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

履歴書は大切です

今回は、履歴書の書き方について書いていきます。

就職活動の履歴書というのはとても大切ですよね。

どのように大切かというと 就職活動をする人にとって
就職活動の履歴書というのは自分より先に
面接官や採用担当者の目に触れる大切な物です。


そうですね、採用担当者は面接の前に書類を
見ます。

ということで就職活動の履歴書は
第一次審査といってもいいと思いますし、実際書類選考が
ある場合には就職活動の履歴書はとても大切な物です。

第一印象は、まず履歴書で決まってくるわけです。

どれだけ中身がいい人間でやる気があって成績もよくても、
就職活動の履歴書があまりにも粗末な
ものだったら読む気もしませんし、
それだけで就職活動は終わってしまうと思います。

そのようなことを考えても就職活動の履歴書
というのはこれから就職活動をするうえで一番大切なものです。

就職活動の履歴書を丁寧に書くということは
就職活動のスタートラインに立ったと同じことを
意味していると思います。

就職活動の履歴書を書く場合には
落ち着いて丁寧な字で、
もちろん誤字脱字がないこと
を何度も確かめた上で
提出するようにしましょう。

就職活動の履歴書は先ほども言いましたが自分の分身
として第一次試験に向かうようなものです。
就職活動をスムーズに進めたいと思っているなら
就職活動の履歴書を書く場合には丁寧に細心の注意を
払って行ったほうがいいと思います。


就職活動の履歴書の書き方が
いまいちわからない人は
インターネットで調べたり本などを
見て調べてみるといいかもしれませんね。
就職活動の履歴書の書き方が
詳しく掲載されているサイトが
きっとあると思いますからそちらを
参考にすればスムーズにかけると思います。

履歴書の重要性がわかっていただけましたか?

就職活動の履歴書によって
自分の第一印象が決まる
と思って書けば、履歴書の書き方も
かわってくると思います。

まずは、書類で自分をアピールしてみましょうね。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 就職バイトブログへ
posted by きたしげお at 10:17 | Comment(0) | 就職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

履歴書の写真について

就職活動証明写真について紹介したいと思います。

就職活動の写真は
意外と大切ですよ。

それは、なぜでしょうか?

就職活動の写真は
採用担当者が、何度も見る
履歴書の写真だからです。


当然、書類選考で
一番最初に見るもの履歴書ですね。

就職活動の証明写真は
みんなどこで撮っているんでしょう。

その履歴書に就職活動の証明写真
は貼るわけですから、
就職活動の証明写真は
そこからもう就職活動が始まっているといっても
過言ではないと思います。


普段証明写真を撮るときには
インスタントの証明写真機を
利用しているという人も多いと思います。

しかし、就職活動の証明写真を撮るなら、
一度、専門の写真館で就職活動の
証明写真を撮ったほうがいいかもしれません。


就職活動の写真を写真館で
撮るからといってそれほど構えることもありません。
最近の写真館では、
証明写真を撮ってくれるところも沢山あります。

証明写真機に比べれば多少は
割高になってしまうかもしれませんが、
大切な就職活動の証明写真ですから
それくらいは払ってもいいかもしれませんよね。

就職活動の証明写真を写真館で撮る人は、
例えばジャンルごとに撮り方のコツがあるようです。

例えば化粧品会社へ就職しようと
考えている人の就職活動の証明写真の撮り方はこれ、
航空会社へ就職を考えている人の就職活動の証明写真はこれ
といったように、それぞれの就職先の
写真のカラーというものがあるようですよ。

その特色のツボを抑えて就職活動の証明写真を撮ってもらうと
上手に面接などにも通りやすいような
就職活動の証明写真を撮ってもらうことが
できるのではないでしょうか。

就職活動は、履歴書に貼る写真から
始まっていると書きましたが
なぜでしょうか?

それは
写真のよしあしではなく、
写真もきっちり撮ろうという
心構えの面でですね。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 就職バイトブログへ
posted by きたしげお at 16:38 | Comment(0) | 就職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

リクルートスーツについて

前回は、髪型でしたので
今回は就職活動のスーツについて書いていきたいと思います。

就職活動のスーツといえば
リクルートスーツではないでしょうか。

時期になると、リクルートスーツフェア
見たいな感じで売り場を拡張して
販売していますね。

また最近では色々な種類が就職活動の
スーツでも販売されています。

紳士服を専門で販売している
大型のチェーン店舗などでも
様々な就職活動のスーツを取り扱っていますよね。

最近では紳士服の就職活動のスーツを取り扱っている店舗
に女性の就職活動のスーツを取り扱っているお店もあったりと
就職活動のスーツを取り扱うお店は
どんどん増えてきているように思います。

紳士服専門店でなくても
百貨店やデパートでも売られています。

男性の場合には就職活動のスーツは
紺色やグレーなどのスーツがいいのでしょうね。

女性の場合も就職活動のスーツは
黒、紺色、グレーといった色合いのスーツがいいと思います。

しかし、女性の場合にはスカートのスーツにしようか、
パンツスーツにしようか迷う人も多いと思いますが、
就職活動のスーツの場合にはスカートのスーツに
しておいたほうが無難かもしれません。

中にはパンツスーツを就職活動のスーツとして
着用している人もいますが、やはり女性の就職活動の
スーツはスカートのスーツの方がいいと思います。

就職活動のスーツは夏場は暑いですよね。
でも最近では、就職活動のスーツもクールビズを考えて
涼しい設計になっているスーツも販売されています
から色々と選んでみると就職活動のスーツで
着心地がいいものと出会えるのではないでしょうか。


就職活動のスーツは2,3着あると着回しが出来て便利かもしれませんね

最近は、大学3年生の秋ぐらいから就職活動が
本格化するようですので、リクルートスーツも
コートまで用意されていますね。

冬用のスーツだけ購入して、
夏用のリクルートスーツは買わない という
合言葉で就職活動をしている人もいるみたいです。

スーツ自体で差がつくことはないとおもいますが
外見で減点をされないようしましょうね。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 就職バイトブログへ
posted by きたしげお at 15:13 | Comment(0) | 就職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

就職活動中の髪型について

今回は、就職活動の髪型について
書いていきたい思います。

就職活動に、ふさわしい髪型というのは
厳密にはないかもしれません。

しかし、相手に与える印象は
髪型を含めたコーディネイトで変わりますので
スーツだけでなく、髪型にも注意してください。

就職活動の髪型についてですが
就職活動の髪型といえば
男性の場合はやはり髪の毛を茶髪に染めずに黒にして、
短めで、長くても目や顔にかからない程度の髪型が
好ましいといえるかもしれませんね。

就職活動の髪型で茶髪は絶対に禁止というわけではありませんが、
やはり茶髪は就職活動の髪型には向いていないかもしれません。
就職活動の髪型は、
もちろん髪型も大切なのですがやはり面接官や
先方は髪の毛では清潔さについても見ていると思います。


ですから、どれだけ髪型が就職活動の髪型
に適しているからといっても
清潔さがなければいけないのですね。

就職活動の髪型でチェックされやすいのは、
実は女性よりも男性の方がチェックされやすいといわれています。


女性の場合にはロングであろうとショートであろうと、
それほど就職活動を意識する就職活動の髪型はないのかもいれませんが、やはり男性の就職活動の髪型はロングヘアは良くないと思われます。

就職活動の髪型は
女性の場合はほとんどチェックされないようなのですが、
それでもあまりにも就職活動に
ふさわしくないような茶髪だったり、
また顔にかかるくらいの髪型の場合には
就職活動の髪型としては
ふさわしくないとみなされるかもしれませんね。

就職活動の髪型は男性ならすっきりと短めにしてできるだ
け色を染めないほうがいいでしょう。
そして女性の場合にはロングの人は髪をすっきりとまとめる
くらいがいいのではないでしょうか

第一印象で損をしないような髪型を
考えるといいのではないでしょうか?

面接官に年の違いご両親などに
相談して印象をきいてみるもの
いいですね。

せっかく、面接用にいい書類をつくっても
第一印象で減点されてしまうと
台無しになってしまいます

そういうことのないような髪形をしましょうね。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 就職バイトブログへ
posted by きたしげお at 17:46 | Comment(1) | 就職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

志望動機について再度かんがえる

今回は、志望動機について見ていきましょう。

当然ですが、入社したいと考えているわけですから
なにかしらの志望動機があるはずです。

その志望動機を、入社したい企業に見せる事が必要です。

ではどのようにみせるのか?

就職活動で志望動機をアピールする時の
重要な項目を見ていきましょう。

まず志望動機には、「意欲と理由」が必要です。

志望動機を考える際には、
情報を収集して企業分析を行い、入社意欲の「強さ」と、
なぜ入社したいのかという「理由」を盛り込むことで好印象を与えることです。


志望動機をアピールする際には、
まず自分が何を企業でやりたいのかを考え、
企業がどんな事業を行っているのかを調べ、
自分はここで何をしたいから志望します
という流れで話を進めていくと、よいアピールになると思います。


漠然とした志望動機では、とても企業側を納得させることはできないと思います。

担当官が見ているのは、学生の熱意、真剣さ、やる気ですから
入社した後、情熱を持って仕事に取り組んでくれるか、
本気になり仕事をしてくれるかを、企業は知りたいのです。

だから強い志望意欲を持ち、
そして志望動機を明確にアピールすることができれば、
企業は安心してあなたを採用することと思います。

志望動機を作成する場合には、
目標、目的、希望をアピールする〜企業分析を行い、
その会社の事業内容などを把握する〜将来の目標、
人生観を織り交ぜながらアピールするというように分けて考えます。


次に、情報収集、企業分析で志望動機を明確にすることです。

他の学生が知らないような情報を集めることが大切です。
情報を詳しく分析をしてみると、
企業は「この学生はよく調べていて当社への志望意欲を強く感じる」と判断し、
高い評価を得られます。
その会社に興味を持った理由や自分のやりたいことを話するだけでなく、
情報を分析してきたことを印象付けることも大事なことです。

自分が何をやりたいのか?
     ↓
その会社でそれが実現できるのか?
     ↓
どのように取り組むのか? といったような感じで
すすめていくといいと思います。

情報は、なかなか人と違ったものを見つけるのは
難しいと思います。

とすると、創業者の理念だったり人物像だったりから
会社の情報に切り込んでいくというもの
おもしろいかもしれませんね。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 就職バイトブログへ
posted by きたしげお at 16:34 | Comment(0) | 就職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

いよいよ最終面接です

最終面接を行うのは、どのような立場の人でしょうか?

就職活動において最終面接を行うのは、主に役員や人事部長などです。
中堅以下の企業などでは、社長自ら面接を行う場合もあります。

面接で、その人の能力などがわかるとは思いません。
しかし、自分の能力をアピールできる場なのですから
少なくとも、その人の自己表現能力はわかるとおもいます。

また、人事担当者の人をみる目というのは
なかなかすごいものです。

だって、毎年何十人という就職希望者 転職希望者と
面接しているわけですからね。

さて、この最終面接で判断されるのは、
基礎学力や人間性、ビジネス能力、価値観、入社意欲の高さ、人望など、
その学生の人格全てを判断されます。

評価の方法としては、基本的には総合的に他求職者との比較評価になる傾向が強いです。これはしかたがないことでしょうね


志望者A君と志望者B君のどちらを採用しようか、
誰と誰が会社で活躍してくれそうか、と学生同士を比較して選考されます。

最終面接で採用される求職者の条件としては、
★高いビジネス能力をもっている人材なのか
★志望動機が明確に表現できていて入社意欲の高い人材なのか
★活躍している社員とよく似たようなタイプの人材なのか
★表情や態度が明るく好印象であるか、などが上げられます。


最終面接の一般的な評価項目としては、
★外見や立ち振る舞い、マナーなどが相手にビジネスマンとして
 好印象を与える人材なのか
★ビジネスマンとしての適切な言葉遣いで会話できる人材なのか
★志望動機がはっきりしていて、強い入社意欲が感じられる人材なのか
★共に働きたいと思えるような人材なのか、
などが最終面接での判断される項目となります。


最終面接まで到達する人は、
基礎学力も人間性も志望意欲も一定の水準をクリアした
「見込みのある学生」ということになります。

その企業が求めているビジネス能力が学生に備わっているかを判断していきます。
要するに「この学生は職場で活躍してくれそうか?」どうかを審査するのです。
最終面接では志望動機とビジネス能力で合否が決まるとも言えるのです。

最終面接まで、残ってるという事は
それぞれある程度の基準をクリアーしています。

となると、差がつくのはやはりその会社に就職したいという
熱意 になるのではないかな と思います。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 就職バイトブログへ
posted by きたしげお at 14:40 | Comment(0) | 就職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

面接での質問内容

今回は、面接試験について書いていきます。
面接試験て苦手な人が多いですよね。
面接については
ある程度、定番の質問というもがありますので
それについては、答えを用意しておきましょう。

近年の傾向として、
就職活動の面接での質問について新卒採用では、
ビジネス能力を重視する質問が多い企業が増えてきています。

つまり就職を希望する学生の面接試験は、
ビジネスでかならず要求される
「能力」や「資質」があるのかを問われる質問になっていると思います。

そのため就職活動を行う学生さんは、
企業にどんな能力を求められているのか、またその水準を、
きちんと把握して面接試験の質問に答えるように準備しなければいけなくなっています。

面接やエントリーシートの質問にも、
「あなたの『これだけは他人に負けない』というものは何ですか?」
「大きな困難を乗り越えた経験はありますか?」
といった内容の質問が就職面接の時には増えてきています。
企業はこれらの質問によって、ビジネス能力の有無を把握しようとしているのです。

またこの他にも面接では、
「将来のあなたはどうなっているか」などといった質問も増えています。
これは就職を希望する学生が、
その企業(業界)に対してどの程度の知識を持っているのか、
また人生観や仕事観にどんな考えを持っているのかを
確かめようとしているのです。

つまり企業に対してどう思い、
自分自身に対してどういう考え方を持っているのかを表現出来ないと、
いくら人柄や学歴が優れていても、
就職面接では内定を勝ち取ることはできないと思います。

就職面接を行うのは、主に役員や人事部長などです。
中小企業などでは、社長自ら面接を行う場合もあります。
このような質問をあらかじめ頭にいれて面接にのぞむことが重要と思います。

いきなり、答えることは出来ないので
予想される質問については、回答をかんがえて
それを暗記して言えるようにしておきましょう。

面接は、慣れが大切だと思いますので
ひとりで声を出す練習等もしておきましょう。

たかが面接、されど面接です。
自分をしっかりアピールできるようにしておきましょう。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 就職バイトブログへ
posted by きたしげお at 22:40 | Comment(0) | 就職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

面接試験について

今回は、面接試験について書いていきます。

就職活動の試験には、一般的な試験として面接がありますね。
面接の試験は、就職活動をするうえでは、避けては通れません。
ですが、ここは考え方を変えてみて
企業と求職者のお見合いの場であると考えましょう(笑)
しっかりと、自分をアピールしましょうね。

就職活動で、企業側に気に入られるようにするにはどうしたらいいでしょうか?

企業側が求めている人物像について考えてみると、
責任感が強い・積極性、創造性がある
リーダーシップがとれる
向上心を持っているなどがあげられると思います。
ですので、これらの点を考慮した上で就職活動にのぞみましょう。


つぎに、就職活動における面接の種類について見ていきましょう。

個人面接とは、求職者一人一人毎に、企業側の担当者が応対してくれる形式です。

求職者の話を聞きながら、求職者の能力や考え方を把握分析する試験です
就職活動としての個人面接試験では、積極的な受け答えをして、
明るく爽やかに面接官と接するのが重要になります。

集団面接とは、数人の求職者と企業側数人の面接官が行う面接試験です。
質問内容は問題の提起が多いと思います。
出された問題に一人ずつ答えていきます。
個人面接と違って、面接官は求職者同士の比較ができ、評価しやすいのが利点です。
自己アピール・積極性・協調性などが見られる面接です。
質問された時、質問をした面接官に向かってだけ話すのではなく、
面接官全員に向かって話すように心がけた方がよいと思います。
大企業などで就職活動を行うとこの面接形態が多いようです。

集団討議面接とは、
一つのテーマを作り、数人の求職者で討論させられる面接試験です。

人数は5人前後が一般的と思います。
自分の考えや意見をうまく表現出来るかどうかなど面接官に見られます。

どの面接形態でもですが、
就職活動で面接の準備として持って行く物の確認・身だしなみにも注意が必要と思います
一次面接、二次面接などで面接の内容がちがう事がよくあります。
一次は、人数が多いので 集団面接
二次は、社会性というか積極性をみたいので 集団討議
三次は、役員と個人面接 といったような感じでしょうか。

ですので、どの面接でもしっかり自分をアピールできるように
練習しておきましょう。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 就職バイトブログへ
タグ:就職 面接
posted by きたしげお at 19:11 | Comment(0) | 就職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

就職活動日記のサイトって?

みんなの就職活動日記というサイトを
ご存知でしょうか?

どのようなサイトかといいますと、
みんなの就職株式会社という企業が運営するサイトで、
2008年度以降の、新卒(卒業見込み)・大学生、大学院生・短大生は必見です。

サイトへはこちらから
http://www.nikki.ne.jp/

大学3年生向け、大学4年生向けのページがあります。

登録者数540,000人以上、登録企業数17,000社以上を誇る就職情報掲示板で、
ユーザー登録をすると、有名企業内定者・約52,000人の就職体験談を読むことができます。
みんなの就職活動日記の特徴は、
OB訪問、説明会、試験、面接、内定など
就職活動に関するさまざまな情報がリアルタイムで集まる17,000社の掲示板はもちろん、35,000人の先輩たちが公開してくれた生の情報盛りだくさんの
「内定体験記」がみんなの就職活動日記では利用できます。


また、就職活動の第一歩ともいえる重要な情報収集。
みんなの就職活動日記の掲示板には
毎日、就職に関する情報が全国から集まってきます。
みんなの就職活動日記内には、
先輩が残してくれた筆記試験や面接試験の過去問やアドバイス35,000人分公開しています。

志望企業の面接の傾向や対策が見つかるかも知れません。
やり直しのきかない一発勝負の筆記試験・面接試験ですので、
十分な就職準備・面接対策をみんなの就職活動日記のサイトでしましょう。
これから共に働く新たな仲間とのもっと深く情報交換。
掲示板では交換できない情報も内定者だけが見られる
メーリングリストなら思う存分情報交換ができ、
みんなの就職活動日記のサイトにより理解も深まります。


体験談等を読むには、
無料のメンバー登録が必要になります。

専用ページもあり、スケジュール管理なんかでも来ちゃいますよ

また、前回紹介した、日経ナビ等の更新情報も
TOPページに表示されます。

すごい便利なサイトだと思いますので
一度のぞいてみてくださいね。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。
posted by きたしげお at 16:29 | Comment(1) | 就職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。